コラム「猫の手も借りたい」№204 トラミにゃ勝てないわ3

コラム「猫の手も借りたい」№204 トラミにゃ勝てないわ3

夕方、主治医から連絡があり、飛んで行った。 入院ケージの中のトラミは、横たわっていて今にも死にそうだった。 それでも、私が見た一週間前の姿よりキレイになっていたので、病院のスタッフさんが顔や体を拭いたりして下さったのだ。…

コラム「猫の手も借りたい」№203 トラミにゃ勝てないわ2

コラム「猫の手も借りたい」№203 トラミにゃ勝てないわ2

「トラミが、いきなりいなくなりました」で始まった前回のコラム、10月28日の午後アップしました。 その夕方、ハウスを覗くと、なんとトラミが帰ってました、びっくり。 水とフードを置いて、「帰ってきたのね」と声かけると「にゃ…

コラム「猫の手も借りたい」№202 トラミにゃ勝てないわ1

コラム「猫の手も借りたい」№202 トラミにゃ勝てないわ1

トラミが、いきなりいなくなりました。 まさかこんなことになるとは。 コラム№201「お留守番たち」をアップしたのが、10月5日、 その直後からまた、トラミは食べなくなり衰弱して行きました。 トラミは、3年前から投薬を続け…

コラム「猫の手も借りたい」№201 お留守番たち

コラム「猫の手も借りたい」№201 お留守番たち

5ヶ月も自宅を留守にしていたので、私の代わりにエサやりを引きうけてくれた友人は、本当に大変だったと思う。 心から感謝している。 一番心配だったのは、黒ネコのくーちゃんとキジトラのトラミちゃんで、2匹とも15才にはなってい…

コラム「猫の手も借りたい」№200 Hidy! Hera Rascal~♪

コラム「猫の手も借りたい」№200 Hidy! Hera Rascal~♪

天気が悪くない時は、毎晩散歩に出る。 高齢者にならんとする自分のための、健康維持の一環である。 つい最近までは暑い日が続いたので、とても日中は出られず、夜の涼しい時間帯を選んで出ていたら、この時間帯の日課になってしまった…

コラム「猫の手も借りたい」№199 3匹の子ブタ

コラム「猫の手も借りたい」№199 3匹の子ブタ

朝から失敗談。 私は、歯科医師さんから薦められ、就寝中は「マウスピース」を使用している。 なんでも「くいしばり」というらしいが、寝ている間無意識に歯をくいしばっているというのだ。 父は「歯ぎしり」がすごく、ギシギシ、ギリ…

コラム「猫の手も借りたい」№198 ただいま

コラム「猫の手も借りたい」№198 ただいま

実家から、コロナ禍「第2波」真っ最中の、東京の自宅に戻って来た。 実に5ヶ月ぶりだ。 庭(猫の額の狭い庭です、ハイ)の草は伸び放題。 人の背丈より高いセイタカアワダチソウが、自転車をがんじがらめにしていた(笑) これじゃ…

コラム「猫の手も借りたい」№197 イタチ

小さい茶色い動物が、道路を横切る。 最初はビックリし、なんだ?! と目を凝らしたが、イタチだと思い当たった。 何匹かいるようで、体調が、長い尻尾も入れて20センチちょいくらいのから、30センチ以上あるのもいる。 道路を横…

コラム「猫の手も借りたい」No.196 カエル と クモ

暦も7月である。 今年の折り返しである。 この間の真夜中、ビックリしたことがあった。 私が悪いのであるが、さて寝ようと、網戸にしておいた窓を閉めカーテンを引いたら、「ボトッ」という音。 ふと音がした方に目を向けると、なん…

コラム「猫の手も借りたい」No.195 ひばり と ツバメ

ひばり は、いつ頃からだったろうか、帰省して早いうちから見かけるようになった。 どのくらい距離があるんだろうか、空の上で賑やかにさえずっている。 見事なホバーリング。 見上げると春の青空、なんと暖かい風景であろうか。 地…

コラム「猫の手も借りたい」No.194 カラス

カラスってどこでもいるねえ、やっぱり。 実家の前の畑の脇に、大きなポリバケツ、飲食店が使うような大きなゴミバケツですね。 その中には雨水がいっぱいに入っており、それを2羽のカラスが飲んでいるのが見えた。 朝のゴミ捨ての時…

コラム「猫の手も借りたい」No.193 うぐいす と かっこう

ご無沙汰しております。 いろいろ事情があり、私は現在、山陰の田舎町(山陰のみなさま、失礼)におります。 実家の事情で3月の末頃帰省したものの、はてさて、新型コロナウイルスによる「緊急事態宣言」なるものが発令され、県外への…

コラム「猫の手も借りたい」№192 グーグー 下

コラム「猫の手も借りたい」№192 グーグー 下

その後、続編3巻はデスクの脇にしばらく積んでおいた。読み進めるにはちょっと覚悟が要ったからだ。 とは言ったものの気になって気になって、覚悟して手に取った。 読んでいくうちに、うんうん、と頷く自分がいた。 事故で長期入院を…

コラム「猫の手も借りたい」№191 グーグー 上

コラム「猫の手も借りたい」№191 グーグー 上

「グーグー」をご存じの方は多いのではなかろうか。 けっこう前だが、大島弓子さんが書かれた漫画の主人公ネコの名前で、ドラマ化、映画化されてもいる。 私は、デビュー当時から大島さんの作品は読ませていただいており、萩尾望都さん…

コラム「猫の手も借りたい」№190 コロナウイルスって?

コラム「猫の手も借りたい」№190 コロナウイルスって?

「新型コロナウイルス」が猛威をふるっている。 最初にこのウイルスの名前を聴いた時から、私は「え、ネコのコロナウイルスとどう違うの?」ととても気になっていた。 コロナウイルスにより発症する感染症「猫伝染性腹膜炎」は、とても…

コラム「猫の手も借りたい」№189 ペルの荷?

コラム「猫の手も借りたい」№189 ペルの荷?

新年早々、ヒザを壊した。 暮れころには炎症起こして腫れていたけど、まあ、時々あるので湿布くらいでごまかしていたが、年末の大掃除、今年は障子の貼り替えをやろうと、頑張った。 それで、ヒザの曲げ伸ばしをすることになってしまっ…

コラム「猫の手も借りたい」№188 続々 投薬

コラム「猫の手も借りたい」№188 続々 投薬

新年、おめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 コラムは「投薬」の続きです。 2種類の「投薬補助おやつ(トリーツ)」が次々届いた。 なるほど、柔らかい粘土状のおやつ というのが一番解りやすいか。 早速、ペ…

コラム「猫の手も借りたい」№187 続 投薬

コラム「猫の手も借りたい」№187 続 投薬

さて、ペルの投薬、翌朝やってみた。 まず体の確保で抱っこ、これをいやがる。とってもいやがる。 でも、がっちり抱いてガード、その上に両前足を私の左手で掴んで押さえる。薬を口に運ぶ時、前足で私の手を払われるからである。 いよ…

コラム「猫の手も借りたい」№186 投薬

コラム「猫の手も借りたい」№186 投薬

ペルが「くしゅん」とくしゃみした。 (ペルは昨年5月うちに迎えた「ペルシャMIX」のオス 推定年齢8~9才) え、と思ったが様子を見ていた。翌日は立て続けに「くしゅん、くしゅん、くしゅん」と3回。 「くしゃみ3回 ○○3…

コラム「猫の手も借りたい」№185 耳カット

コラム「猫の手も借りたい」№185 耳カット

この頃、「耳カット」されている「飼い主のいないネコ」を見かける機会が多くなった。 「さくらみみ(桜耳)」などと呼ばれてもいる。カットした後の耳の形が桜の花びらに似ているからである。 「耳カット」は飼い主のいないネコ に避…

コラム「猫の手も借りたい」№184 夢

コラム「猫の手も借りたい」№184 夢

私は、どこかの事務所らしきところで作業中。 なにかのアンケートを一枚ずつ見て、数人で集計している。 その中になんと、「木村タクヤ ~野球の人ではない方~」さんがいる。 木村さんはリーダーでテキパキと指示をだし、集計後の取…

コラム「猫の手も借りたい」№183 おひとりさま ノラ猫プラン

コラム「猫の手も借りたい」№183 おひとりさま ノラ猫プラン

「おひとりさま ノラ猫プラン」を8月にアップさせていただいたところ、お陰さまでパタパタとご相談をいただいた。 「おひとりさま」の切り口が良かったのか、団体や大人数でなくても「個人で解決できるなら」と勇気を出してご連絡下さ…

コラム「猫の手も借りたい」№182 ネコと暮らすということ 

コラム「猫の手も借りたい」№182 ネコと暮らすということ 

久しぶりに寝込んだ、持病の喘息である。 咳の発作が起きた時、いつも私の顔を覗きこんだ「タマ」、今はペルが同じように覗きこんで心配してくれる。 しかし、いつもながら喘息はキツイ。 10月の最初の台風の時に引いた風邪が悪化し…

コラム「猫の手も借りたい」№181 小物でごめんなさい

コラム「猫の手も借りたい」№181 小物でごめんなさい

このところ、捕獲の要請が少なからずあり、ちょこちょこ出動している。 クライアントさんからのご相談を聴き、話し合いを重ね、捕獲と決定すればスケジュールを調整し、車を出してくださる方をお願いしたりし、決行に至る。 基本的には…

コラム「猫の手も借りたい」№180 咬み癖解消法

コラム「猫の手も借りたい」№180 咬み癖解消法

久しぶりに「子ネコ」の世話に借り出された。 近くの友人が保護したという、生後3ヶ月のよく慣れた女の子である。子ネコは友人が自宅のケージで世話をしており、友人が不在の時間帯には私が行くことになったわけである。友人宅に行って…

コラム「猫の手も借りたい」№179 TNRのその後

コラム「猫の手も借りたい」№179 TNRのその後

先ごろ、たまにしか行かないスーパーで突然呼び止められた。 振り向くと、3~4年ほど前に依頼され「TNR」に伺った方だった。 北区の方で、40代のお夫妻、「飼い主のいないネコ」に餌ヤリをしていたら子ネコが増えてしまい、近隣…

コラム「猫の手も借りたい」№178 ラム・タム・タガ―

コラム「猫の手も借りたい」№178 ラム・タム・タガ―

このところいろんなことがあり、書けずにいた。 心がざわつく。 ちょっとしたことでも小者の私は、ざわついて、つまずいて。 アルコールをまったくやらない私、「お酒はストレス発散にいいのにね」とよく言われるが、飲んだことないか…

コラム「猫の手も借りたい」№177 6月のふるさと

コラム「猫の手も借りたい」№177 6月のふるさと

6月の後半、実家に帰省していた。 5泊、いつもより1~2泊長い滞在である。 この時期に休みが取れたので、これ幸いに飛行機を取った。 旧盆など、親戚や友人と会える可能性が高い時節に帰省を合わせても良いが、そうなると盛夏であ…

コラム「猫の手も借りたい」№176 攻防戦

コラム「猫の手も借りたい」№176 攻防戦

うちのトラミさん、あれだけ平気だったのに、このところ、薬の入ったウエットフードをイヤがるようになり、 今、けっこう苦戦中である。 口内炎もあるので、総合栄養食も入れた、4種類くらいのウエットのみを与えているが、 今までは…

コラム「猫の手も借りたい」№175 世界と日本 下

コラム「猫の手も借りたい」№175 世界と日本 下

ボランティアをしているからこんな記事を引っ張ってくるのか、、、と言われると困るけど、確かに常日頃「ボランティア」として活動してくださる方は少ないな、と感じている。 正直、諸外国とのこの開きを見ると、え、そうなのか、、、と…